染光HPタイトル.png

INFORMATION

特許出願中.jpg

「染光(せんこう)」とは面材の背面に色を描き白色の光を照らす事で、
反射と同時に光へ着色させ、作品全体に柔らかな色味を与えていく表現方法

染光「積」

左(点灯:無/周囲:明)右(点灯:有/周囲:暗)

-積+.jpg

制作年:2017年4月/素材:木工・照明/作:砂田良平
date:April 2017/material:wood and light/design:Sunada Ryohei
(特記:染光展出展作品)



基本構造1

染光基本構造1.jpg

LEDや蛍光灯など白色の光を、演出面の裏面に印刷された色によって光を染めていきます。印刷での調整なので光源を変えることなく演出面と表示面の調整のみで様々な光の演出が展開可能です。

基本構造2

染光基本構造2.jpg

演出面裏が1色であれば光の演出は1色、2色であれば2色の演出となります。この原理から多色の展開も可能で虹のような表現が簡易的に扱う事が可能となります。

既存看板利用案

染光サイン既存利用案.jpg

例えば…
既存の内照看板のリニューアルでも染光を取り入れていくことが可能です。(※事前調査が必要)
この場合、店舗名などはこれまで通り行灯仕様の光文字のまま、染光の演出を付加させる展開も可能です。



▼リーフレットデータ(PDF 5MB)のダウンロードはこちらから
senko.zip